日本資産総研は事業承継や不動産等のコンサルティングを行っております。ぜひ一度ご相談ください。

  • 日本資産総研のコンサルティング
  • コンサルタント紹介
  • セミナー&イベント情報
  • リクルート
  • 会社概要
  • 資産パートナー会員 お客様向けのサービス
  • NSSTPSビジネスモデル協会 会計事務所向けサービス
  • コンサルティングパートナー会員 コンサルティング関連事業従事者向けサービス
会社概要
会社名 株式会社日本資産総研
本社 〒101-0029
東京都千代田区神田相生町1番地 秋葉原センタープレイスビル7階
管理本部 TEL:03-3525-8332
東京本部 コンサルティング事業本部 第二事業部 TEL:03-3525-8269
エステート事業本部 TEL:03-3525-8933
京葉本部 〒275-0026
千葉県習志野市谷津1丁目16番1号 モリシアビルオフィス5階
コンサルティング事業本部 第一事業部 TEL:047-403-3338
柏支店 〒277-0871
千葉県柏市若柴178番地4 ショップ&オフィス棟5階
KOILガレージルーム4
コンサルティング事業本部 第二事業部 TEL:04-7197-7050
千葉支店 〒260-0045
千葉県千葉市中央区弁天1丁目14番16号 サンパティーク2階
エステート事業本部 TEL:043-306-3927
設立 平成2年7月9日
資本金 1億円(平成29年6月現在)
代表者 代表取締役会長 鷹野保雄
代表取締役社長 小川隆臣
役員
取締役専務執行役員伊藤文人
取締役常務執行役員山梨純一
取締役執行役員山中直樹
取締役森謙二
取締役蓮見正純(非常勤)
取締役八木優幸(非常勤)
取締役松浦健(非常勤)
取締役中谷誠道(非常勤)
取締役島根伸治(非常勤)
取締役橋場真太郎(非常勤)
監査役島田洋一郎(非常勤)
事業内容 個人・法人の財産に関する総合コンサルティング事業及び調査、研究

シンボルロゴの意味

logo

シンプルな「大きな木」のロゴは、当社日本資産総研が力強く、地に根を張って存在するイメージを
訴求しました。
木の3層のカサは、天に向かってお客様とともに成長する姿とコンサルティングの向上と発展を、大木のイメージと重ね合わせながら表現しています。
また色の変化は、時流の変化やお客様のニーズに合わせて柔軟に対応していく姿勢を表しています。
コーポレートカラーには、誠実で信頼感があり、地球環境にも優しい色彩の「エコ・グリーン」を用いています。※日本ファッション協会推奨

アクセスマップ

JR各線「秋葉原駅」 徒歩1分

東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」 3番出口 徒歩2分

つくばエクスプレス線「秋葉原駅」 A2出口 徒歩1分

印刷するGoogleマップで見る
 京葉本部
 柏支店
 千葉支店
代表者挨拶
代表者写真

『信頼』こそ命。
お客さま第一主義が、私たちの基本理念です。

私たちの事業の基本理念は「『信頼』こそ命。お客さま第一主義」です。企業や個人のお客さまの資産を守ることがテーマです。

お客さまがお持ちの土地の有効活用や各種保険、効果的な資産運用などをご提案してまいります。当社の強みは、お客さまからお預かりした相続申告や確定申告の申告書をベースに、お客さまにとって最善、最適のポートフォリオを組み、ご提案できることです。

激動する時代の変化の中にあって、資産の大部分が不動産だった時代は終わり、資産の効率的な組み合わせが重要な時代を迎えました。大切な資産、かけがえのない資産を守るため、当社はお客さま第一主義のコンサルティングをご提供いたします。

株式会社 日本資産総研
代表取締役会長・税理士

鷹野保雄

プロフィール

昭和27年生まれ。昭和52年税理士試験合格。昭和53年鷹野保雄税理士事務所開設。昭和61年(株)不動産会計総合センター設立。平成2年7月(株)日本資産総研コンサルタント設立。平成11年4月(株)日本資産総研設立。平成21年12月(株)日本資産総研ワークス新設。早稲田大学大学院修士課程修了。
税務会計・事業承継・不動産相談等のコンサルタント業の指導で活躍中。NHK文化センターの講師を始め、金融機関・FP養成講座など幅広く講演を行う。区画整理促進機構専門家にも登録している。

主な著書

  • 「プロの総合資産プランニング」(ぎょうせい)
  • 「全訂 基礎からわかるプロの税務手法」(ぎょうせい)
  • 「法人・個人 事業再生に活かすプロの税務手法」(ぎょうせい)
  • 「アパート経営のいちばん有利なやり方」(明日香出版)
  • 「資産運用のための定期借家権のしくみとやさしい活用術」(ぎょうせい)
  • 「相続資産対策術 実践マニュアル」連載(金融財政事情研究会)ほか
代表者写真

3代先まで視野に入れた
100年財産コンサルティング

お客様、取引先、また、共に働くメンバーとその家族など当社にかかわる大切な人との強い信頼関係のもと、コンサルティング業務を行うことが私どもの使命であると確信しております。

激動の世界経済の中、どれだけ資産保全をはかろうとも、一時しのぎにしかならないことは明らかであり、不動産や金融資産も行き場を失う可能性があります。

大切なのは、私どものお客様に対する熱い思い、そして現在の信頼関係を継続し、お客様の資産を守り抜くことだと考えております。それができてはじめて、お客様のお役にたてるのだと思っております。

お客様に対する姿勢は一個人での対応ではなく、組織として接することが重要と考えます。
たとえ優秀なコンサルタントでも、1人では100年先までお客様を守り抜くことはできないでしょう。

100年後の社員が、世代交代されたあとのお客様とも信頼関係を継続できる組織運営を行ってまいります。

株式会社 日本資産総研
代表取締役社長

小川隆臣

プロフィール

昭和47年生まれ、千葉県出身。当社の出発点である鷹野保雄税理士事務所へ入所後、(株)不動産会計総合センター、(株)日本資産総研ワークス代表取締役社長を経て、現在に至る。

得意分野

相続資産対策、法人・個人の所得対策をはじめ、資産の収益向上を目的とする有効活用や、資産組替えでの実績は、きわめて高い顧客満足度を誇る。