日本資産総研はコンサルタントの資格取得のための養成講座を行っております。

  • 日本資産総研のコンサルティング
  • コンサルタント紹介
  • セミナー&イベント情報
  • リクルート
  • 会社概要
  • 資産パートナー会員 お客様向けのサービス
  • NSSTPSビジネスモデル協会 会計事務所向けサービス
  • コンサルティングパートナー会員 コンサルティング関連事業従事者向けサービス
総合資産コンサルタント養成講座(2018年の講座をもって終了予定)

未来を見通すプロ、総合資産コンサルティングのプロを養成

会社法、信託法、経営承継円滑化法、借地借家法、不動産証券化等、目まぐるしく変化する法律の改正や多様化するノウハウ。この大変革期において、会社や個人の資産を守り、より堅実な資産運用ができる資産対策が急務となっています。

この社会的使命を受け、総合資産コンサルタント養成講座はスタートしました。
お客さまに最善最適な資産環境を構築し、未来を見通し、未来を設計する実践的コンサルタントのプロとして活躍できる人材の養成を目指しています。

  • 最適な資産構築ができ、実効力へのこだわりを持った人材の育成

    資産を守り、より堅実な資産運用を基盤とした資産対策の構築ができる実践的コンサルタントを養成します。
  • 実践力が身につく厳選されたカリキュラム構成

    真に意義があり、ニーズに合ったカリキュラムを用意し、実践的コンサルタントのプロとして実力をつけるだけでなく、社会的な役割も担える人材を育成します。
  • 受講者への満足度を追究した高品格なコンテンツ

    税務経験豊富なトレーナー(講師)が品格の高いコンテンツを提供します。
  • 公開型研修講座だから、受講者同士の交流が生まれます

    1人1人との情報交換の場が、今後の活動への糧となります。
  • 全国の税務のプロから高い評価を受けるプロ仕様のテキスト

    税務に関する書籍で名高い「ぎょうせい」が出版するテキストを使用します。
講座日程

国税三法(法人税・所得税・相続税)の実効性にとことんこだわり、実践力を養います

教育理念
未来を見通すプロ、未来を設計するプロを養成する。
教育方針
受講者一人ひとりの実践力の向上を目指し、実践的な資産運用ノウハウを持ったプロフェッショナルの養成に努める。
目的
目まぐるしく変化する法律や多様化するノウハウに対処できる、プロの実践的コンサルタントの養成が急務です。会社や個人の資産をしっかりと守り、さらに有効な資産運用ができるプロを養成します。
特色
資産税に特化し、国税三法の総合的活用にこだわった内容を税務のプロが教えます。
対象者
全国の税理士、会計士、会計事務所職員、ファイナンシャルプランナー、銀行員など、お客さまの資産を守り、活用する立場の方。
概要
開催日程 春期:4月〜7月
秋期:9月〜11月
開催場所 株式会社青山財産ネットワークス会議室
講座費用
3級: 55,000円 (3回コース)  
2級: 110,000円 (3回コース)  
1級: 165,000円 (4回コース)  
プロ: 500,000円 (5回コース) 全て税別
<オプション>
プレ講座として、3級講座第1・2講のDVDのみを30,000円(税別)で
販売しております。
テキスト 「プロの総合資産プランニング」等、ぎょうせいの出版物
資格認定試験 毎年2回実施
開催日程
■2018年春期(第19期)
■3級講座 第1講(DVD学習)
第2講(DVD学習)
第3講(通学) 2018年4月11日(水)13時〜17時
■2級講座 2018年4月24日(火)13時〜17時
2018年5月10日(木)13時〜17時
2018年6月5日(火)13時〜17時
■1級講座 ※1級講座は2級講座修了者が対象となります。
2018年6月12日(火)13時〜17時
2018年6月20日(水)13時〜17時
2018年7月3日(火)13時〜17時
2018年7月19日(木)13時〜17時

※欠席された方にはPC補講サービスがありますので、上記日程のご都合が合わなくても受講が可能です。
※1?3級講座は同時受講が可能です。ただし、開講日は規程の通りとなりますのでご注意ください。
※お申し込みは申込書をダウンロードのうえ、FAXにてお願いします。

申込書ダウンロード

コース
3級講座 詳しく見る
国税三法の基本理念・計算方法の違いをおさえ、プロの視点を身につける。
・所得、資産の法人化
・収入課税と資産課税の比較
・個人課税と法人課税の比較
・不動産所有形態の基本バリエーション 等
2級講座 詳しく見る
国税三法の実践ノウハウを、特に不動産を中心に解説。
国税三法がどのように適用されるかを分析し、習得する。
・資産課税のポイントと実践対策
・借地権課税の仕組みと対策手法
・不動産権利の移転と活用法
・総合資産コンサルティングの手法
・相続資産対策手法の実践 等
1級講座 詳しく見る
国税三法を駆使した実例研究により、実務実践力を養成する。
・不動産譲渡対策
・不動産相続対策
・事業承継、遺産分割
・法人活用バリエーション
・相続資産対策20の方式
・譲渡を中心とした事例研究
・相続を中心とした事例研究
・不動産管理を中心とした事例研究 等
プロフェッショナル講座 詳しく見る
個別対応による実務実践トレーニング。
現状分析、提案書作成、実行実務の実践力を身につける。

資格認定試験について

コンサルタントは、未来を見通すプロであり、未来を設計するプロです。職業会計人および職業FPは、社会的な役割を担いプロの業務を実践しなければなりません。その社会的使命のもと、顧客に最善最適な資産環境の構築ができる実践的コンサルタントを養成し、「総合資産コンサルタント※」資格を付与します。プロの実践実務家に付与認定する「民間業務認定資格」です。

※登録商標第5251662号

プロの総合資産コンサルティング

プロの総合資産
プランニング

鷹野保雄著
(株)日本資産総研
代表取締役会長
税理士

講師紹介

講師写真

鷹野保雄
(株)日本資産総研 代表取締役会長・税理士

税務会計・事業承継・不動産相談等のコンサルタント業の指導で活躍中。平成10年にぎょうせいから出版した「プロの税務手法」が税務のプロに好評を博しロングセラーとなり、平成26年に改定版「プロの総合資産プランニング」を出版。NHK文化センターの講師を始め、金融機関・FP養成講座など幅広く講演を行う。

メッセージ

資産対策の実践から生まれた手法をお伝えします

当講座は、コンサルティングを本業にしたいと考えている方のために、国税三法を学び最善最適なコンサルタントの視点、実体経済での税法の動きを学ぶ3級講座から、最善最適な経済組織と経済実体を検討して実践ノウハウ、プロの税務手法を学ぶ2級講座、事例を税法・通達まで落とし込み、国税三法関連の実践に即して学んでいく
1級講座、実際にビジネスとして、どのように展開していったら良いのかを指導するプロフェッショナル講座を用意しています。
事業を不動産コンサルティングまで広げていこうと考えている職業会計人の方に、特にお勧めしたい講座です。
教科書的なノウハウでなく、学者が語る税法講義でもなく、私自身、事例ありきの実践的な税法の組立てを重視
していますので、資産対策の実践から生まれた手法を伝えていきます。 本講座の目的は、実践に生かすために
国税三法を学び、顧客のために最適な収支を優先しながら、 最善最適な仕組みを提案できるプロの養成です。
ぜひ学んだことを実践に移せる人材を養成していきたいと考えております。

講義のご紹介